*
Home > スタッフブログ > 今から始める終活 市民公開講座|飯田市 家族葬・葬儀 セレモニーホール飯田

スタッフブログ

今から始める終活 市民公開講座|飯田市 家族葬・葬儀 セレモニーホール飯田

飯田市の家族葬・葬儀・終活の(株)セレモニーホール飯田 伊藤佳代子です。
今回は講演のご紹介です。

葬儀社として復元納棺師として、これまで数多くの旅立ちに立ち会い、
終活カウンセラーで終活相談を受けている中で、 大切な家族や友人をなくした方に寄り添い悲しみを癒すもうひとつの居場所でありたい。
そう思いながらいつも携わらせて頂いています。

今からはじめる終活

人は大切な人を失ったとき、想像もできない悲しみを感じます。

私自身も大切な家族を失った経験から、 その気持ちは痛いほど分かります。
悲しみを抱えながらご葬儀をはじめ、やらなければならないことを
こなしていかなくてなりません。

これまでとは違う日常生活に気持ちもついていかないものです。

悲しんでいる方をどんなに心配して思っても、誰にも代わってあげることはできません。

例えば

誕生日、母の日や父の日、入学式や卒業式、 クリスマス、お正月など、
普通であればみんなで楽しくお祝いするであろうこういった記念日。

でもこういった記念日や亡くなった方との関わりが深い日は特に、
故人のことを強く思い出され辛い日だったりします。

辛く悲しい感情が起こった時に、その日をどう迎え過ごしたらいいのか、
深い悲しみの思いを伺い少しでも気持ちの支えとなり見守るのが、
私の役目だと思っています。

そして残す側にもいまからできることがあります。

自分のことで、大切な人が深い悲しみから身体を壊してしまうのを
想像するだけでも辛いことですよね。

終活を通して大切な方たちへメッセージを残しておくのも大切なことの1つです。

人はいずれ死を迎えるときがきます。

大切な人の死に直面した直後から起こること。
そしてそれを乗り越えるための手段を知ることはとても大切です。

残された人がこれからの人生を歩むにあたり、
この講演をきっかけに、なにかヒントになれば嬉しく思います。

Page Top